スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌詞・乙女の詩集(再掲・三番追補)

歌詞・乙女の詩集(再掲・三番追補)

(一)
溢れる程の、涙の調べ
言葉は流れ、心の花園(その)に
教えて欲しい、あなたの色は
切ない程に、狂おしくなる
乱るる心、乙女の詩集

(二)
好きなのね、きっと、あの人のこと
空の青さと、白き花々
愛の重さに、怯えながら
心の海は、揺れて揺らめく
涙で綴る、乙女の詩集

(三)
愛されること、慣れないままに
背なで甘える、私がいたの
春は小川の、秋は湖
白き素足に、泡立つ水面(みなも)
今は思い出、乙女の詩集



三番追補

【メッセージ】
乙女の皆様、春には青春(はる)の憂いがあるように、秋には空(あき)の憂いあり。
思いきって、大空の下に飛び出して、大いに、若き日々を、この人生の良き時代を、賛歌して下さい。
詩集を綴りながら。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

白浜 砂夫

Author:白浜 砂夫
どうも ”しらはますなお” です。

岐阜県大垣市在住
昭和24年1月11日生まれ
67歳
B型

好きな歌人は、女性では与謝野晶子、男性では、島崎藤村、石川啄木です。詩や和歌や小説を書き始めて20年あまりになります。鹿鳴館を舞台にした小説を書いております。63歳にして一念発起してパソコンを始めました。ブログにも初挑戦です。

最新出版物
白浜砂夫の電子書籍




ランキング
投票お願いします。
にほんブログ村 ポエムブログへ


人気ブログランキングへ



ブログランキング

ブログ王

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
9641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小説・詩
238位
アクセスランキングを見る>>
砂夫ちゃんカウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。